今週の投資戦略(2017/7/31~)

売るべし、買うべし、休むべし。

ここ最近はそう思って過ごしてます。好業績銘柄が動意付いてきていますが、全体的にはワクワク感に欠ける相場環境。儲けたい気持ちを抑える我慢の日々です。保有銘柄はここ半月ほど上がりもせず、下がりもせず。そもそもリスクを抑えた無理をしない投資を心掛けているので、ポリシー崩さないよにしなければ。射幸心が出てしまった時が負けの始まり!(と自分に言い聞かせながら・・・。)

今週も相場のおさらいをしながら、月曜からの動きに備えておきたいと思います。
※2歳の息子の怪獣度が日を追うごとに増し、土日はお守りでクタクタ。本記事もいつもよりUP遅くなりました(;´Д`A

①日経平均、ダウ平均、ドル円

先週7/28(金)の日経平均は1万9,959円で引け、前週7/21(金)の2万99円と比べて140円安、たったの0.7%の下落と引き続き2万円を挟んだ展開。
東証一部の売買代金は、週を通して合計11.3兆円となり、週前半は1.8兆円の小商いでしたが、週後半は2.5兆円を超え決算発表の影響か商いが増えてきております。なお、その前の週の売買代金は8.2兆円(1日休場)でした。

日経平均が膠着する中、任天堂や日本電産といった好決算銘柄には買いが集まり銘柄別の動きとなっている感じ。為替も円高方向に振れているので、個別中心の動きが今後も強まりそう。

ダウは高値更新していきました。経済指標は強弱まちまちですが、アメリカも決算シーズンに入り個別決算を背景にした騰げの模様。また、次項にありますが金利が低下しており、マネーが株式マーケットに入っていることも影響しているようです。

②国債利回り

まずアメリカですが、先週末は2.24%付近まで利回り縮小していたところ、7月25日発表の消費者信頼感指数が2001年以来の高水準となり、利回りは急拡大し同日は2.33%で引け、それ以降も2.3%付近を挟んだ展開。株式市場にとっては心地よい金利水準なのか米国は株高が継続しております。

またFOMCも25日・26日と開催され、金利の据え置きと「比較的早期に」バランスシートを縮小することが発表されております。ハト派な声明と言うアナリストもいるようですが、金利は大きく変動はすることなく、また、経済環境次第ではいつでもBS縮小できるように捉えられるため、中立的に上手くカードを残した声明なのかなと個人的には考えています。よって今後の金利も人為的・政策的な変動と言うよりは、経済指標次第の動きになりそうです。

JGBは毎度のことながら、これといった動きはなく0.07%付近でもみもみ。1ヵ月前は0.02%~0.04%付近でもみもみでしたが、一段階上昇はした感じ。まあ、上限が0.1%なのでこんな動き継続でしょうね~。

③日米金利差とドル円

上表にあるとおり、金利は日本はそんなに動かず、アメリカはやや利回り上昇という展開。

下表の赤の枠線が7/21~7/27の日米10年債の利回り差、薄ピンクの枠がその期間のドル円レンジとなります。

ちょっと気になるのが、これまでは線形の上付近でドル円が推移していましたが、今回は線形ぴったりに位置しております。1週間だけでは判断できませんが、これまでよりトレンドがやや円高な展開に。ドルの下値も108円~110円程度と私は踏んでおりまして、110円入れば輸出銘柄物色していいかなと思っています。

④投資部門別売買状況

7月18日(火)~7月21日(金)の投資部門別売買状況は、一営業日少なかったのもあってか部門ごとの売り買いもまちまち。前週の外国人は現物・先物ともに買い越しとなりましたが、今回は現物755億円の買い越し、先物2,802億円の売り越しとなっています。

なお、年金基金の動きを表すとされる信託銀行は3週間前は2,137億円、2週間前は276億円、先週は508億円と買い越し額がやや増加しております。

個人現金は相変わらず16週連続の売り越しで金額は-1,227億円。信用買いは前週の87億円の買い越しから363億円の買い越しへと増加。

なお、この期間の日銀ETF買入れ額は、1,474億円と前週の803億円から増加しています。

直近週 外国人売買動向
東証一部現物:+755億円
株式関連先物:-2,802億円

それぞれの部門の動きもまちまちですし、外国人も前週は先物も買い越しとなる中、今回は大幅売り越しとなり、これだけでは方向感掴めませんね。ボラの少ない相場の理由が分かります。

⑤今週のスケジュール

今週以降のスケジュールはこんな感じです。

8/1(火) 4~6月GDP(欧)、6月個人消費支出(米)、7月ISM製造業景況指数(米)
8/2(水) 7月ADP雇用統計(米)
8/3(木) 7月ISM非製造業景況指数(米)
8/4(金) 7月雇用統計(米)

あ~、もう米国雇用統計の週になっちゃうのね。
時が経つのがなんだかとても早く感じます。取りあえず相場で大火傷することもなく生き長らえているので良しとしようか・・・。ちなみに先週の取引はほとんどなく、保有銘柄がBOX推移していたので高値売り下値買いで値洗いしたくらい。本業がちょいと忙しく銘柄分析できてないので引き続き様子見しております。我慢だ、我慢するのだ俺!!!

皆さま今週も儲けられますように!!! 今週内容薄くてゴメンナサイ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする